新潟 水無川 過去最多9匹

                     2009-06-27

 

今年、今シーズン2度目、6月という月に行くのも2度目の渓流。

 

金曜はサッと帰り、明日釣りの支度をする。

9時10時には寝て、夜中の2時に起きて、2時半には車で出発したいと考えたけど、結局寝たのは12時・・・。

目覚ましを3時にかけて、起きたけど眠さに勝てず1時間目覚ましをかけ直し、4時に起きる。

高速に乗り、何時に着くか考える・・・ ん〜・・・5時半位かな?  遅いけどしょうがない(居眠り運転するより)。

音楽をかける CD6連奏オートチェンジャー(古い!)・・・ipot も持ったけど、

なつかしい曲、ジャンヌダルクからナイトメア、やっぱり最後はイングウェイ様を大きめな音で♪!!!

6日町インターには6時近かった・・・高速代は ¥1000! これは助かる!

あとは、ハイオクでリッター5キロが6キロ位にのびるかな?

 

水無川は去年(?)辺りから、全長の真ん中辺りを工事している・・・なんやらショベルカーがガンガンやってて、

ダンプが行き来している(釣りの人には大迷惑)。

ただ、前回の大地震で川の向こう側(上流に向かうと右側)は、落石やらで側道がコワれていたので

工事は必要だろう・・・また道が出来れば、川の途中で辞めたい時、道に出れるから助かるかな。

6/6に来た時も、その工事している所より上流から人が入っていたから・・・どうだろう・・・

その下流からやってみようかな?・・・もしかしてニゴってるかもしれないけど、人は入らないだろうかも?

 

で、少し下流から入る。 ・・・(ん〜・・・なんとなくニゴってるような、ないような、気にはならない)。

で、すぐに

15cm位・・・満足す!

ここ↓で出た 向こう側の波立ってない所。

 

で、

コレも15cm位、

下から毛ばり目がけて浮いてきて、「エサじゃない、ニセ者だ!」っと言わんばかりに

もぐるというパターンのこの場所で(↓)、

パクッとしっかり食べた!・・・か分からないけど、瞬間に合わせてみると

「ググッ!」 ・・・(掛かった!)。

 

で、コレも15cm位

 

↓波の無い所

 

で、コレ↓は20cm近い大きさ。

 

分かるかなですけど(↓)、右側からの流れと上からの流れが合わさった所で釣れた。

 

コレも15cm位 (↓)

 

真ん中の波の無い所 (↓)

 

コレは大きさ不明(↓)・・・ただ、12cm位だったかなぁ

 

釣れた場所は、またも深い所(↓)。

ここでは、釣れた1匹の他に2匹追ってきたのが面白かった。

釣られた仲間を見てオドロイタのか、一目散に逃げて行った(大変大変!って感じ)。

 

 

 

そして、ココからは工事をしているすぐ上の上流。

工事現場を通らないと行けないから、あまり釣り人は入らないんじゃ無いかな〜?

で、さっそく来たのがコレ、20p近く(↓)

 

真ん中、波の無い所 (↓)。

 

コレは25p近く (↓)

 

コも浮いてはくるが、引き返していくパターンかなっと思ったら、

しっかり、食べました。 (↓)

 

コレは計った・・・25p (↓)  引きが強く、7xの糸では少し不安になった

 

右の石と、中央の石との真ん中で釣れた。

まさか、25p程度が居るとは思わなかったです。

 

釣り上がって、側道に上がっての写真(↓)。

向こう側に道が作られ始めている。ちょうど工事が始まっているすぐ上あたりの上流。

 

夕方6時までやって9匹、まあまあの大きさでの 9 匹釣れたのは過去 最高でした。

6月は聞いてた通り、面白い。

 

釣りの写しん〜へ戻る