長野   本沢(ほんざわ)〜群馬 湯檜曽川(ゆびそがわ)

 2011-08-02.03

 

7/30から8/16まで、お陰様の長勤休暇+夏季休暇の長いお休みをいただいた。

休みの前半は釣りをして、後半8/5から10日間ほど沖縄で過ごす予定でいたけど、よく行く新潟の、しかも

六日町や南魚沼が今までにない豪雨らしく、テレビでその映像を見た。

「新潟は行けない・・・。」

どこに行こうか考え、長野の渓流に行こうと決める。

上信越の「東部湯の丸IC] で降りる。

 

車を目立つ所に止めた。

景色は 「う〜ん・・・」 かなぁ。

で、ここが最後の「白糸の堤」。

ひとつも釣れず、ただ2度程反応があった位。

長野は 「依田川」(よだがわ)や、「武石川」(たけしがわ)目当てだったけど、

なんとなく竿を出したいと思わなく、この「本沢」(ほんざわ)に入ったけど

なんか消化不良のような・・・。

「東部湯の丸IC」 近くのホテルに泊まる。

明日は湯檜曽川 (関越 みなかみIC)行こうと決めていた(びっくり)。

次の日、藤岡JCTまで戻り関越に入りいざみなかみへ・・・ (走った走った)。

で、湯檜曽川に入るまでの道の写真 

なんの反応も無し、釣れませんでした。

・・・ただ沢山の距離を走っただけのような2日間でした(泣)。

 

釣りの写しん〜へ戻る