モロ見え?!インターネットへ

  エッチな画像は無いよ・・・(ごめんくさい)

 

wwwでびゅ〜!

 ある日、はるっぴは津田君ちに行ったのでした。 彼は、すでに ”インターネット” はもちろん、”ホームページ” まで持っていたのでした。 彼は何気にパソコンをいじりだした・・・ 「はるっぴの事、オレのホームページに載せてあげるよ、写真付きでサ・・・」 彼は、デジカメを持って来て、”ハイ、ポーズ!” も言わず、はるっぴの事を写した。

それをパソコンに取込み、何やらピコピコやってる・・・ 。 なにをどーしてんの?? 全然分からないまま、はるっぴの写真がページの中へと入ったみたい。 プロフィールも付けてもらい、津田君のホームページに載ったのでした。

うわっ!!見えてる・・・いいのかな?!グフフ・・・。

なんせ初めて見る、”インターネット”・・・。 OA業界の会社に勤めるはるっぴは、恥ずかしかった。パソコンと言えば、この前くーさんからもらった、NECの9801の何だっけ?・・・まだ思い出せない・・・ で、毎日の日記付けとブラインドタッチの練習で少し満足気味だったかも知れないな・・・試験も受かったし・・・。

でも、彼は違った。インターネットに自分の作ったホームページ、・・・。 知ってたけど、目の前でやられるとショックだった。

津田君とは、中学も高校も一緒なのに、なんだろ、この差は、・・・・・って思っていた時、「見てみ」 って津田君が言った。

・・・ 女性の・・・なんだろ?(分かってるけど)・・・〇〇〇〇!! モザイクシテナイ!!  イインデスカ〜?? あの・・・こういうの見れるなんて聞いて無かったから・・・彼は、人を驚かせるの好きみたいなとこ、アルからな。

その瞬間からでした・・・ 見たい、見たい、もっと見たい、ゆっくり家で見たい・・・(はるっぴ変体の巻)。

はるっぴ、9801じゃ ”インターネット” は無理だね!

くーさんに、はるっぴの気持ちを打ち明けた・・・ インターネット出来るようにするには、どーすればいいのかを。

「無理だよ、98じゃ・・・(9801)・・・あげようか、パソコン・・・。」

うそ、うそ、またくれるの?? あの、今度は ”インターネット” 出来るヤツですか?はるっぴは信じられませんでした。

あの・・・くーさんは、はるっぴの会社の上司ですよね?なんか他に、ヤバイ仕事でもしてるんですか?って聞くに聞けず、いただきました、くーさんくれた!! パソコンくれた!! 2台目だよ、パソコン!パソコン・・・パソコン??

文豪DP(ワープロ)改造した??って・・・ウソでしょ?

いただいたパソコン(?)のスペック。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

CPU           i486DX2に、オーバードライブ(ペンティアム82M相当

                            になるやつ搭載)

ハードディスク      340MB            

メモリー         24MB SIMM

OS            Windows95

CD−ROMドライブ    無し!

ディスプレイ        17インチ NECマルチシンク

外装(?)         NEC9821SX!  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

なんで ”ワープロ” が Windows95の入ったパソコンになるかは置いといてね。

まず、”モデム” が必要だよね・・・ 標準の28.8kbpsモデムを付けてもこのパソコン(?)”11.5kbpsが最高だから ”28.8kbps"買って付けても”11.5kbps”でしか通らないでしょ? だったら ”9600bps"のモデムを選べば良かったのだろうけどその頃はもう、”56.0kbps"のモデムが売ってたもんね。 だから、 

買いました ”高速通信アクセラレーターNEC98用ボード” ¥1万?千円

買いました ”オムロン33.6モデム” ¥1万?千円

さてと・・・ インタネットは、これでもう出来るはず・・・設定も初めてという事もありまして、テコズリマシタ。

・・・見れました! 色々、 ”インターネット” の世界を・・・。 電話代が ”7万円”って月も有りました!・・・ しかし、”画面がかたまる” や、”なんか遅い”、エラーメッセージに ”容量が足りません”と出たりで、はるっぴの欲求不満が、だんだん積もってきました。んで、

買いました ”32MのSIMM" \2万?千円

買いました ”2,1Gのハードディスク” ¥3万8千円

OSの ”Windows95" しか入って無かったんで、 "EXCEL"と "WORD" をCD-ROMドライブが無いため、フロッピーで入れました。何十枚も机に積み上げ、くーさんと2人でインストールしました。

はるっぴは、メールもしたかったんで、くーさんに相談しました。 「オフィス97のCD-ROMを手にいれたよ!でも、はるっぴのパソコン(ワープロでしょ!)は、CD-ROMドライブ付いてないから、インストール出来ないね」 と・・・。

もらいました ”SCGIボード”

買いました ”外付けCD-ROMドライブ4倍速 パイオニア製”

コレで、"WORD"や、"EXCEL"のアップグレードに付け加え、"OUTLOOK" のメールソフトもインストール出来ました。

・・・・・・貧乏人のはるっぴは、くーさんからワープロをパソコンにしたものをもらい、数々の ”もっとこうしたい!”という欲求にかられ、色々買い足し、てこずり・・・・・・ もうこんなオモイするなら、いっそのことピカピカの新品の色々なソフトの入った、パソコンが欲しい!と思ったのでした・・・ だって、パソコン(?)本体の後ろには、 ”文豪〜”ってシールしっかり貼ってあるし・・・。 

しかし、はるっぴのもうひとつの ”顔” が有ったのでした。 部品を買って付ける、設定する、うまくいかない、考える、解決した時のなんともいえない喜び、機械をいじくる・・・ 考えてみると楽しいのである、これが。

・・・はるっぴのおやじとよく作ったっけ、ゼロ戦のプラモデルを・・・ ロボコンのプラモ・・・ なんかそういう性質持ってるのかもしれない、いや、そっちの方が強いのかもしれない・・・。

 

最初のページへ